top of page

子猫と成猫のためのパーフェクトなフード

BonaCibo  パウチ 猫用

​パウチ

子猫用

with チキン

85g

​パウチ

成猫用

with チキンレバー

85g

​パウチ

成猫用

with フィッシュ

85g

​パウチ

成猫用(低カロリー)

with チキン

85g

​パウチ

成猫用(低カロリー)

with ラム

85g

Chunks in Gravy 

BonaCibo パウチ 子猫用
[ with チキン]
パウチ 子猫用

子猫の健やかな成長のために、高タンパクの新鮮な鶏肉を使った新しいウェットペットフードをぜひお試しください。

​原材料

肉および動物の派生物[77%(30%以上の鶏肉を含む)]、穀物、植物性タンパク質抽出物、植物油、ミネラル

​分析成分値

Chunks in Gravy 

BonaCibo パウチ 成猫用
[ with チキンレバー ]
 パウチ 成猫用

豊富な肉と天然の栄養素を含むウェットペットフードで、愛猫にとってベストな食事を与えましょう。

​原材料

肉および動物の派生物[79%(レバー4%以上を含む)]、穀物、植物性タンパク質抽出物、ミネラル

​分析成分値

Mackerel in Delicate Sauce

BonaCibo パウチ 成猫用
[ with フィッシュ ]
 パウチ 成猫用

愛猫の成長を助ける、高タンパクのサバを使った新しいウェットペットフードをぜひお試しください。

​原材料

肉および動物の派生物(78%)、魚および魚の派生物(サバの4%以上を含む)、穀物(小麦粉)、植物性タンパク質抽出物、サーモンオイル、ビタミン、ミネラル

​分析成分値

Chunks in Jelly

BonaCibo パウチ 成猫用(低カロリー)

[ with チキン ]

豊富な肉と天然の栄養素を含むウェットペットフードで、愛猫にとってベストな食事を与えましょう。

​原材料

肉および動物の派生物(最低4%の牛肉を含む54%)、野菜由来の派生物、シリアル、ミネラル、タウリン

​分析成分値

Chunks in Jelly

BonaCibo パウチ 成猫用(低カロリー)
[ with ラム ]
パウチ 成猫用(低カロリー)

豊富な肉と天然の栄養素を含むウェットペットフードで、愛猫にとってベストな食事を与えましょう。

​原材料

肉および動物の誘導体[77%(子羊の3%以上を含む)]、シリアル、植物性タンパク質抽出物、植物由来の誘導体(シュガービートパルプ)、ミネラル、サーモンオイル

​分析成分値

  • Q BonaCiboの子猫フードはどの品種に適していますか?
    BonaCiboの子猫用フードは、すべての品種の子猫のすべての栄養ニーズを満たすように製造されています。
  • Q BonaCiboの子猫フードは何歳から与えればよいですか?
    「BonaCibo 子猫用」フードは、離乳時から成猫に至るまでの生後約8~10か月の間に与えてください。この期間の最後の2か月の間に、成猫用のフードを徐々に与えるとよいでしょう。また、エネルギーとビタミン含有量が高いため、妊娠中および授乳中の母猫にも適しています。 妊娠中の猫へ与える場合、「BonaCibo 子猫用」は妊娠期間の最後の3分の1、つまり最後の20日間に与えてください。出産後は、子猫が離乳するまで自由に与えることで、母乳の生成に必要となる十分なエネルギーとミネラルを得ることができます。
  • Q タウリンとは何ですか?タウリンの含まれているキャットフードの方が良いのですか?
    タウリンはアミノ酸の一種で、体内でビタミンのような働きをします。視覚を形成する網膜の発達や心筋の発達を含む多くの機能のために体内で必要となる栄養素です。 多くの食肉にも含まれていますが、含有量が少なかったりばらつきがあったりします。また猫は犬とは異なり体内でタウリンを生成することが出来ないため、食事によって摂取する必要があります。タウリンは全てのキャットフードにおいて必須の栄養素といえるでしょう。
  • Q 生まれたばかりの猫にドライペットフードを与える際にはどのようにしたらいいですか?
    子猫の離乳時には、お湯で適量のドライフードをふやかし、ベッドの近くに置いておくとよいでしょう。子猫がフードをすぐに受け入れない場合は、前足に少量の柔らかいフードを置いてみてください。それを子猫がなめることで、匂いや味に慣れていきます。子猫がふやかしたフードを食べたら、ドライのままのフードも別のボウルに入れて置いておき、ふやかしたフードを与える量を徐々に減らしてドライフードへと移行させます。完全にドライフードを食べるようになったら、もうふやかしたフードを与える必要はありませんが、常に清潔で新鮮な水を飲める環境を整えてください。
  • Q 成猫には子猫用のフードを与えない方がよいですか?
    子猫用フードは成猫用フードよりも栄養素の含有量が高いため、子猫用フードを与え続けても必要栄養素は満たせますが、余分なエネルギーが体重増加を引き起こす可能性があります。しかし、飼い主が猫の体調をよくチェックしている限りは問題はありません。 フード粒のサイズが成猫用に比べて小さめなため、成猫が快適に食べるには小さすぎる場合があります。
  • Q 猫の体重を増やすにはどのペットフードが適していますか?
    猫の体重を健康的に増やしたい場合は、エネルギーを多く含む子猫用フードのご使用をおすすめします。 新しいフードに慣れない場合や、パッケージに記載された十分な量を食べない場合は、餌を与える回数を増やしたり、より静かな場所で餌を与えることをおすすめします。 猫の体重が特に少ない場合は、缶詰などのウェットフードを少し加えることで、エネルギー量と吸収量を高めることもできます。
  • Q 手術後の猫にはどのペットフードをどのくらいの期間与えた方がよいですか?
    手術後の猫は、フードに関心を示さなくなることがあります。そのため、「BonaCibo 子猫用」のように嗜好性と栄養価の高いフードを与えることがおすすめです。少量から少しずつ増やしていくようにして与えたり、お湯でふやかしたりして与えるのもよいでしょう。ふやかすことで食べやすくなり、風味がさらに増します。
bottom of page